診療項目一覧Service List

お悩みQ&A ほうれい線を消すには?

Q&A

脂肪の吸引ならガーデンクリニックへ。当院へご来院頂く患者様から特に多く頂くお悩みにわかりやすく、詳しくお答えします。現在同じお悩みをお持ちの方は参考にして頂き、是非当院での施術をご検討ください。

ほうれい線を消すには?

「気になるほうれん線を消す方法!」
ほうれい線が気になる方には、いくつかの治療方法があります。近年ではアンチエイジングの分野は美容医療の中でも最も発展しています。「ヒアルロン酸注入」などは代表的なほうれい線の治療方法です。ほうれい線治療も、手軽でリスクの少ない"メスを使わない"治療方法が増えたので、リスクなく短時間で大きな効果を得ることが出来ます。

「ほうれい線は若いうちに予防!」
ほうれい線は比較的若い30代、40代の女性もアンチエイジング術を行うようになってきました。ほうれい線ができてから治療するより、30代、40代のうちからケアをすることでお若いままのお顔を維持していけるのです。

「ほうれい線が出来る原因とは…」
そもそも、ほうれい線できる理由は、加齢と共に筋肉が衰えてたるんできたり、コラーゲンの減少などにより肌のハリが失われることによるものです。一度、刻まれてしまったほうれい線は、自分自身のマッサージなどで消すことは、とても難しいモノです。ほうれい線ができるとぐっと老け顔になり、お顔全体に暗い印象を与えます。

「ガーデンクリニックでほうれい線を消す!」
ガーデンクリニックでもほうれい線の治療に関して様々な手法をご用意しています。その中でもご自身の脂肪を吸引して注入するオートファイバー法がお勧めです。オートファイバー法とは、ご自身の体から繊維質を含んだ脂肪を抽出し、目の下や鼻唇溝、口角、ほうれい線などの気になる部分に注入する方法。脂肪が痩せてくぼんでしまった箇所へのケアに最適です。

「短時間でほうれい線が消す!」
治療時間も約15分程度と短時間で、腫れもほんの少しで済みます。また、PRP法と合わせると持続性も高まりより効果的です。PRP法は自分の血液成分から若返り効果のある血漿成文を抽出してたるみやシワの気になる部分に注入する最新の若返り法です。

「ほうれい線にはオートファイバー!」
ヒアルロン酸はやがて吸収されて無くなります。ご自分の脂肪を使ってほうれい線治療を、行うことで確実にほうれい線が消え、若々しいお顔を手に入れることができます。

「脂肪の吸引と同時に若返りも!」
また、脂肪の吸引術を受けられる患者様でほうれい線にお悩みの方は、同時施術をすることで、一度で美しいお顔とお身体を手に入れることができます。脂肪の吸引のカウンセリングの際にほうれい線を消すご相談もされてみてはいかがでしょうか?

  • モニター募集
  • 圧倒的な症例数

ガーデンクリニックの脂肪の吸引 「よくある質問」

FAQ

池袋院 池袋駅東口から徒歩5分


〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-26-6 島倉ビル 4F
池袋院へ >>

新宿院 各線「新宿駅」南より徒歩5分


〒160-0022
東京都新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビル5F
新宿院へ >>

品川院 各線「品川駅」高輪口より徒歩5分


〒108-0074
東京都港区高輪 4-24-58 サマセット品川 東京 2F
品川院へ >>

横浜院 横浜駅から徒歩7分」


〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸 2-10-40 横浜TYビル 3F
横浜院へ >>

名古屋院 地下鉄名城線「矢場町駅」より徒歩4分


〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄 3-27-18 ブラザー栄ビル 6F
名古屋院へ >>

大阪院 大阪駅中央口から徒歩3分


〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田 1-11-4 大阪駅前第四ビル 6F
大阪院へ >>

福岡院 地下鉄天神駅から徒歩3分


〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名 1-15-35 247ビル 5F
福岡院へ >>

一人まず、お気軽にご相談ください。
電話受付時間 9:00 - 22:00