ほうれい線と顔のたるみの原因とは

  • 麻酔の安全性
  • 選ばれる理由
  • アフターケアシステム
若返りとは
顔の部位別 施術法
若返り治療 施術法

ほうれい線 - ほうれい線と顔のたるみの原因とは

About Nasolabial Fold

ほうれい線の原因とは

年齢を重ねるごとに気になってくるお顔のシワ…。
悩んでいらっしゃる方は多いと思います。

その代表とも言える「ほうれい線」について解説します。
ほうれい線は医学用語で鼻唇溝と呼ばれます。
このほうれい線が目立つ人と目立たない人では
見た目の印象が5歳から10歳ほど違うとも言われます。
だからこそ、若々しくあるために、
ほうれい線の治療が必要になります。
それではどうしてほうれい線が目立ってくるのでしょうか。

ほうれい線のシワが深いだけでこんなにも印象が違います。

ほうれい線ができる3つの原因

1.筋肉の働きによってできるシワ

原因はおおまかに分けて3つあります。
1つ目は顔の構造上の問題です。
口の周りは口輪筋という筋肉に囲まれており、
この筋肉は口をすぼませる働きをします。

その口輪筋の周囲の笑筋、小頬骨筋、大頬骨筋などが
さまざまな表情を作っていますが、
これらの筋肉は鼻唇溝の皮膚にくっついているため、
ほうれい線の皮膚は筋肉の動きとともに
いつも折れたり、伸ばされたりしています。


まっさらな"おり紙"を想像してください。
おり紙を軽く折っても痕はそれほどつきませんが、
軽くても何回も何回も同じところで折ると、
くっきりと線がつきますね。

皮膚も同じことです。
口元は絶えず動いているわけですから、
一番負担がかかる部分に、
ほうれい線が出来てしまうのです。


2.お肌のたるみ

お肌のたるみ

2つめの原因はお肌のたるみによるものです。
若い頃のお肌にはハリがありますが、
年齢とともに皮膚のコラーゲンが少なくなり、
緩んでくるので肌の弾力がなくなり、
シワがどんどん深くなってゆきます。

お肌のたるみは加齢だけではなく、
紫外線、ストレス、喫煙、
ビタミン不足なども原因となります。


3.脂肪の減少によるたるみ

3.脂肪の減少によるたるみ

最後の原因は、顔の脂肪の減少によるものです。
加齢とともに頬の脂肪は減っていき、
げっそりとした印象になってしまいます。
脂肪が減少することで皮膚のたるみもさらに目立ち、
ほうれい線も深くなっていきます。

  • モニター募集
  • 圧倒的な症例数

ガーデンクリニック 若返り治療の「よくある質問」

FAQ

よくある質問はこちら

ガーデンクリニック 若返り治療のお悩みQ&A

Q&A

お悩みQ Aはこちら

一人まず、お気軽にご相談ください。
電話受付時間 9:00 - 22:00