目の下のクマの原因

美容整形・美容外科ならガーデンクリニック。こちらは目の下のクマの原因のページです。 目の下のクマの原因についての情報をお探しの方はこちらをご覧ください。

  • 麻酔の安全性
  • 選ばれる理由
  • アフターケアシステム
若返りとは
顔の部位別 施術法
若返り治療 施術法

目の下のクマの原因について

About Eye Pouch

目の下のクマの種類と原因

目のクマの原因は何でしょうか?
目の下のクマの原因は大きく分けて3つあります。
加齢、筋肉のゆるみ、まぶたの血行不良、色素沈着等
クマの原因別にご紹介します。

1.黒クマ黒クマ

黒クマ

1つ目は、まぶたのたるみによってできる影で、
黒クマといいます。
まぶたのたるみの原因としては、
加齢による皮膚、筋肉(眼輪筋)のゆるみや、
眼窩隔膜(がんかかくまく)という膜のゆるみによって
目の周りの脂肪(眼窩脂肪)が
前方へ飛び出してしまうことなどが挙げられます。

黒クマの原因

加齢とは関係なく、もともと眼窩脂肪が多い人や、
特殊な場合には、甲状腺等の病気で、眼窩脂肪が増してもクマが出来る原因になります。


2.青クマ青クマ 赤クマ赤クマ 紫クマ紫クマ

青クマ

2つ目は、まぶたの血行不良や、
うっ血の色が皮膚を通して見えてしまう状態によるクマで、
青クマ、赤クマ、紫クマなどと言われます。

まぶたは、とても血行に富んだ場所です。
眼精疲労や、寝不足、運動不足、不摂生などで、
まぶたが血行不良になったり、うっ血(血の流れが滞ること)に
なったりするとクマの原因になります。


クマの原因

また、瞼の皮膚は正常の人でも大変薄いですが、
もともと皮膚の薄い人や、色白の人、加齢で皮膚が薄くなってきた人も、
まぶたの皮膚の血行や筋肉の色が透けて見えてしまい、クマになります。


3.茶クマ茶クマ

茶クマ

3つ目は、
まぶたの皮膚の色素沈着が原因の茶クマです。

紫外線によるシミや、皮膚の新陳代謝の低下、
血行不良な状況を放置しているような場合、
目をこする癖のある人、
アトピー性皮膚炎などの慢性炎症が原因で、
まぶたに色素がたまってしまうと茶クマになります。


メラニンの図

実際には、これらの様々な原因がいくつか重なってクマになっていることがほとんどですので、
クマの原因を見極めて、それにあった効果的な治療をしていくことが大切になります。

次のページでは目の下のクマの解消法について、
当院の治療方法を詳しくご紹介します。

次のページへ

  • モニター募集
  • 圧倒的な症例数

ガーデンクリニック 若返り治療の「よくある質問」

FAQ

よくある質問はこちら

ガーデンクリニック 若返り治療のお悩みQ&A

Q&A

お悩みQ Aはこちら

一人まず、お気軽にご相談ください。
電話受付時間 9:00 - 22:00