診療項目一覧Service List

お悩みQ&A 顔のたるみが気になる

Q&A

若返りならガーデンクリニックへ。当院へご来院頂く患者様から特に多く頂くお悩みにわかりやすく、詳しくお答えします。現在同じお悩みをお持ちの方は参考にして頂き、是非当院での施術をご検討ください。

顔のたるみが気になる

年齢とともに気になる顔のたるみ。顔のたるみは、頬を指先で押して離しても中から押し戻してくる感じがなくなり、鏡を見た時に小鼻のわきから目の下・頬にかけて毛穴が楕円形に目立つ様になってくると気になりはじめます。
顔のたるみは、実際の年齢より上に見られ不健康で疲れている印象をもたれる原因となります。顔のたるみは出来る限り最小限に食い止めたいものです。顔のたるみの原因は、皮膚の真皮層で肌のはりや弾力を保っているコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸のボリュームが減少することが一つの原因です。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸のボリュームの減少で肌の弾力の低下が起こり始めると顔がたるみます。
顔の筋肉は全身の他の骨格筋と異なります。顔の筋肉は骨ではなく皮膚に直接つながる表情筋という緻密な筋肉によって細かな表情が作り出されています。このため加齢に伴った表情筋の筋力低下により、表情筋周囲の皮膚や皮下組織も元々の位置を保つ力が衰えてくるため顔のたるみが起こり始めます。顔の皮下組織の代表的なものに皮下脂肪が挙げられますが、脂肪組織内の結合組織と脂肪も加齢に伴って劣化し肥大してくるため、顔のたるみが生じます。

【顔のたるみのための肌のメンテナンス】
●IPLフォトフェイシャル
IPL(intense PulsedLight)はソフトな光を顔全体に照射して顔のたるみを改善します。IPLはメラニン色素に反応しシミ・くすみを薄くします。IPLの光エネルギーが皮膚の真皮層で線維芽細胞(皮膚のハリ・弾力を保つコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作り出している細胞)を活性化し、顔のしわ顔のたるみを改善する効果を発揮します。

●金の糸
髪の毛程の太さの純金の糸を極細の針を用いて、顔のたるみ・しわ・しみなどが気になる部位の皮下に格子状に通す治療法です。金の糸が通る部位では血管やコラーゲンの再生が活性化され血色の良いハリが出てくる事で顔のたるみ・しわが改善されます。金は熱伝導が高い金属のため、術後のIPLフォトフェイシャルやレーザーなど光治療法は時期をみて可能となります。術後のイントラセルやサーマクールの様なラジオ波・高周波を使用する美肌治療は火傷のリスクがあり注意が必要になります。

【顔のたるみのためのボリュームの補充】
●ヒアルロン酸注射
ヒアルロン酸注射で顔のたるみを目立ちにくくする方法としては、目の下のくまやほうれい線(中顔面のたるみ)に対し周辺皮膚との繋がりをスムースにする程度のボリュームをつける注入が有効です。

●PRP注射
PRP法(PlateRichPlasma:自己多血小板血漿療法)も顔のたるみに有効です。PRPは採血された御自身の血液を特殊な方法で精製し血小板血漿を作ります。肌の若返り・再生を促す各種成長因子(GF)を豊富に作りだす血小板が濃縮された血漿成分を直接、顔のたるみ・デコルテのたるみに細い針で注入していく治療法です。

●オートファイバー(脂肪注入)
オートファイバー(脂肪注入)は腹部・太腿・臀部から脂肪を10cc採取します。採取した脂肪を目の下のくぼみやほうれい線(中顔面のたるみ)・口角の溝、こめかみ・額のクボミに対し、ボリュームをつける様に注入する事で顔のたるみを改善する治療法です。

【顔のたるみのためのリフトアップ】
●切らないリフトアップ:ヴィーナスリフト(フェザーリフト)
細かな毛羽立ちがついた溶ける糸を皮下に通す事で、頬のリフトアップ効果を得るヴィーナスリフト(フェザーリフト)です。ガーデンクリニックでは、顔のたるみに頭皮の皮下に通し引き上げるヴィーナスリフト(フェザーリフト)をご提案します。ヴィーナスリフト(フェザーリフト)は顔に直接糸を通さないので腫れや皮下出血などのダウンタイムも少なくお化粧もすぐに出来る治療法です。

●手術によるリフトアップ:フェイスリフト
フェイスリフトは広範囲な顔のたるみを一度でしっかりと引き上げたい方に適した治療法です。切開線や剥離する層により効果の範囲や程度、ダウンタイムは異なります。代表的なSMAS(superficial musculo-oneurotic system)法では頭部から首に及ぶ広範囲な表在筋膜群のたるみと皮膚のたるみとを同時にバランス良く引き上げ顔のたるみを改善します。

●手術によるリフトアップ:ミニリフト
ミニリフトは手術後の腫れ内出血などダウンタイムを出来る限り少なく、顔のたるみを手術で治療したい方に適します。耳の前方部分で髪の毛の生え際内に隠れる部分を3-4cm切開し、後ろに引っ張る事で顔のたるみ・しわを伸ばす治療法です。

  • モニター募集
  • 圧倒的な症例数

ガーデンクリニック 若返り治療の「よくある質問」

FAQ

よくある質問はこちら

  • 無料カウンセリングはこちら
  • 無料メール相談はこちら