診療項目一覧Service List

ガーデンクリニック医師のご紹介

Director's Message

徳田先生にインタビュー

どうして美容外科医になったのですか?

年齢を問わず、人はキレイになることで明るくなり、
どんどん美しさに磨きがかかっていきます。

これまで形成外科の専門としてやってきたなかで、
そんな患者さんたちの姿を見ることが楽しくもあり、
同時に喜びをも感じていました。

ただ、形成外科医として働いていた時は、
保険診療のしばりがある中での治療を
行っていたため、患者さんから要望があっても
保険診療外のため治療をしてあげられなかった
ことも多くありました。

先天的な病気で治療が必要な場合には
保険が効くのですが、コンプレックスを
解消するためには保険は適用されません。

そんななかで、先天性であろうと、コンプレックスで悩んでいるのであろうと、保険診療という垣根のないところで外見をキレイにするための治療を実践したいという思いが次第に強くなり美容外科医への道を選びました。

徳田先生のブログ

やりがいを感じる時は?

施術を受けた方が「先生のおかげでキレイになれました」
「施術を受けて本当に良かったです」と、言われると素直に嬉しいです。

本当にみなさん施術後は着ている洋服や性格までも明るくあり、増々キレイになっていくんです。
美容医療には、人の心をポジティブに変えて行くパワーもあると実感しています。
人を笑顔にできるこの仕事に大きなやりがいを感じます。

得意な手術は何ですか?

美容外科全般は行いますが、たるみやクマといった目周りの手術の他、
スレッド(糸)や注入による若返り治療にも自信があります。

これまで形成外科の専門医としてかなりの手術を行っていて、症例数や経験も豊富です。
細かい作業が必要になる外科的手術も得意としています。

先生の趣味や特技を教えてください。

食べることがとにかく大好きなので、自分で料理を作ったり、
美味しいお店を探すことが楽しみのひとつです。
湘南エリアには美味しいお店が多く、日本酒やワインに合うグルメ料理をしょっちゅう食べ歩いています。
また、本を読むのも好きで読書も趣味ですね。

美容について悩んでいる人たちにメッセ―ジを

コンプレックスのない人なんてほとんどいないと思います。
自分ひとりで悩んでいないで、まずはクリニックへ一度、話を聞きに行くことをおすすめします。

自分の悩みに対してどんな解決方法があるのか、どんな結果になるのかを知るだけでも気持ちがラクになると思いますよ。「やる」「やらない」はその後に決めればいいんです。

これまで私が担当した患者さんの中には、術後に「もっと早くやれば良かった!」という方も多くいます。
美容クリニックは敷居が高いと思われがちですが、全然そんなことはありません。
ひとりで悩まずに、気軽に相談に来て下さい。

  • モニター募集
  • 圧倒的な症例数

ガーデンクリニックの「よくある質問」

FAQ

よくある質問はこちら

ガーデンクリニックのお悩みQ&A

Q&A

お悩みQ Aはこちら

  • 無料カウンセリングはこちら
  • 無料メール相談はこちら