診療項目一覧Service List
  • 麻酔の安全性
  • 選ばれる理由
  • アフターケアシステム
若返りとは
顔の部位別 施術法
若返り治療 施術法

目元、目の下のたるみ、しわ

About Eye Lift

目元、目の下のたるみ、しわ

加齢による目の下のたるみを除去

目元のリフトとは、
上まぶたや下まぶたのたるみを取るリフトアップ法です。
まぶたのたるみを直接取り除く方法など、
目の下のたるみの状態に合わせた治療を行います。
治療痕は眉毛の下、二重まぶたのライン、
または下まつ毛で隠れるため、
周囲に気付かれることなくたるみを解消することが可能です。

目元のリフト

加齢によって目の下のたるみが目立つようになると目の下のクマとなり、
表情は疲れた印象だけでなく老けた印象をも与えてしまいます。

そこで目の下の皮膚を取り除き、目の下のくまを解消する手術です。
皮膚を取り除く以外に、膨らみの原因である脂肪も取り除きます。
目の下のたるみ取り手術は下まつ毛の生え際に沿って、
たるんだ皮膚を取り除くため傷もほとんどわからなくなります。
まぶたのたるみ取りはある程度年齢が高い方に行うことが多いのに対し、
目の下のたるみ取りは、若い方では20代から適応となる場合があります。

目の下のたるみやシワの状態によって、
ヒアルロン酸注射やプレミアムオートファイバー注入法(脂肪注入)、
PRP法の方が 効果を実感して頂ける場合もありますので詳しくは専門医師にご相談ください。

効果的な部位

目の下の脂肪のふくらみ、目の下の細かいしわ、目の下のたるみ、目の下のクマに効果があります。
術後の腫れが引いてくると同時に、自然と目の下の疲れた印象が消えていくのを実感して頂けます。

目の下のたるみ取りの施術の流れ

◆カウンセリング

目の下のたるみ取りに関する効果、リスク、手術後の経過など 専門医師とカウンセリングを行います。
ご不安な点は納得できるまでしっかりご説明します。目の下のたるみ取りのデザインを行います。

◆洗顔

洗顔していただきます。

◆手術

目の下のたるみ取りは単独でも効果がありますが、
眼窩脂肪の状態によってはあわせて脂肪とりを行うほうがいい場合もあります。専門医師とご相談ください。

◆術後

施術当日は飲酒、喫煙は控えて安静を保ってください。
洗顔の際、強く洗わないように気をつけてください。
ぬるめのシャワー欲のみとしてください。
洗顔、入浴、お化粧は目の下のたるみ取り翌日から可能です。

目の周りは皮膚が薄いため、傷はほとんど目立たなくなります。
術後、しばらく傷の赤みがある場合があります。
術後3日ほど目が充血したように見えることがありますが、
3か月から6か月でこの赤みは白く変わり目立たなくなりますのでご安心ください。

目の下のたるみ取り手術では極細のナイロン糸で縫合し約1週間で抜糸します。
目の下のたるみ取り手術では約1週間で腫れが引いてきます。

  • モニター募集
  • 圧倒的な症例数

ガーデンクリニック 若返り治療の「よくある質問」

FAQ

よくある質問はこちら

ガーデンクリニック 若返り治療のお悩みQ&A

Q&A

お悩みQ Aはこちら

一人まず、お気軽にご相談ください。
電話受付時間 9:00 - 22:00